名古屋市 株式会社ラヴィ (株)ラヴィ からだをつくる 社員研修 からだの初期化

HOME > セミナー > 社員研修・自己研修

セミナー   ~ 社員研修・自己研修 ~

時代と共に変わるもの。変えてはいけないもの。進化し続ける研修プログラム


社員研修を手掛けて、はや30年。
外に向けて一切宣伝してこなかった研修部門ですが、ご紹介と口コミでじわじわ拡がって現在に至ります。
当初は、マナーを中心とした接遇研修が主要なプログラムでしたが、時代と共に企業様からの要望も多岐にわたるようになり、ラヴィの研修プログラムもそれに応じて多様に開発されてきました。


新入社員研修、中間管理職研修、管理職研修、一般接遇マナー研修をはじめ、企業様のニーズに応じて研修内容をプログラムしています。
また、講演も行っています。


どうぞお気軽にお問い合わせください。
.

信頼を重ねる力~感性を育てるために


時代と共に企業も人も、求められている力は多様化しています。でも、基本的な力はどの分野においても共通していると思います。
専門性を高め、特徴をより明確に示しながら、信頼を積み重ねること。
中でも、『信頼を積み重ねる』ということが重要ポイントだと思います。
求められることを誠実に柔軟に、求められる以上に遂行する。
それができる企業、それができる人が『信頼』の求心力になってくるのだと思います。


企業の力は人の力が創造していくものです。
(株)ラヴィでは、『人の気持ちや場の空気を感じる感性を磨く』をテーマに人間力育成の研修プログラムによる研修に力を入れています。

フィールドコミュニケーション  Feel-Do!!

私達が今、一番力を入れてプログラム開発を進めている研修テーマです。
『人の気持ちや場の空気を感じて、行動するコミュニケーション力』の育成を目的としています。
『コミュニケーション力』と一言で言いますが、この力は様々な力によって構成されています。
・観察する力  ・気付く力  ・感じる力  ・理解する力
・考える力   ・意識する力  ・聞き取る力  ・決断する力
・想像する力  ・表現する力  ・伝える力  ・共感できる力
・人に興味を持つ力  ・人を信じる力  などです。
それぞれの力が統合されて、一人一人の中にそれぞれの『コミュニケーション力』が構築されています。
研修の中では、私達が提唱している、進化・成長を促す気づきの自己サイクルによって一人一人のコミュニケーション力にスイッチを入れていきます。
全ては、『気づくこと』から始まります。
身体を動かし、心を動かし、触れて、考えて、表現する。その中で客観的に自分をみつめます。
何ができているのか。何ができていないのか。何が足りないのか。どうしたいのか。どうなりたいのか。どんな力をつけていきたいのか。どうすればいいのか。
一人一人が自分の立ち位置を理解し、『自分を磨いていきたい』と思った時が成長の始まりです。


当研修は、話す・聞く・考える・触れる・動く・トレーニングするなど、お一人お一人の体験を重視した形で進めて参りますので、パワーポイントなどを使って静かに受講していただく内容とはなっておりません。想像以上に動的で賑やかな研修スタイルとなっております。
自分の声、表情、話し方、動き、姿勢など、研修の場で意識を入れて、実際にやってみることて、自分や他の人を客観的にみつめ、様々なことに気付き、進化していく手ごたえを掴んで、その日から『やり続けて成長させていく』楽しさに出会っていただけるものと確信しています。


LinkIcon講師紹介等、詳しくはこちら